ギャザリングについて

ギャザリングには、「集合や集会」という英語の意味があります。
あなたが地域への自立を一歩踏み出すときに、ひとりでは不安だけどみんながいれば大丈夫・・と思えるように仲間と集まって生活し、社会復帰の準備をしましょう。
精神障がいのために、当たり前の日常生活に困難を感じる人達を対象に家事等の日常生活能力を向上させるための支援、生活等に関する相談及び助言その他の必要な支援を行い、それぞれのペースで社会復帰を目指します。

ギャザリング写真
生活訓練って何?

退院して地域に住みたいが不安だ、また既に地域で日常生活を送っているがあと一歩自立した生活を身につけたい、対人関係がうまくいかない、などという時、地域移行に向けて一定期間、居住の場を提供して帰宅後における生活能力等の維持・向上のための支援を行い、少しずつ、ゆっくりと、地域へ、家族へ戻るための準備をしていきます。

ギャザリング写真
利用をご希望の方へ

精神障がいがあり、地域社会で日常生活がうまく出来ず、施設機能を活用すれば、社会復帰が可能と見込まれる人。
※利用期間は原則として2年以内。必要な場合は1年以内の延長可能。

当施設への入所を希望される方は、まず、主治医、精神保健福祉士に相談して下さい。
次に、見学・説明を通して、当施設をよく知っていただきます。
その後、当施設の施設長と、正式利用について面接を行い、様々な面から総合的に判断して最終決定させていただきます。

お問い合わせ:電話番号0725-51-0560