医療法人貴生会 和泉中央病院|心療内科・精神科・内科|

医療法人貴生会トップページ

いずみ中央メンタルクリニック
文字サイズ文字サイズ小文字サイズ中文字サイズ大

トップページ >看護部

看護部

今日の日本は複雑化する社会構造のなかで精神的に疲れている人々が非常に増えていて精神科病院に対する需要は高まる一方です。
当院は病院理念にもある地域で生活され精神的に病んでいる方々をサポートしていく為に多職種の連携を大切にしながら専門性を生かした取り組みで、地域に根付いていきたいと考えています。その中核を担っているのが看護職員です。 私たちと一緒に精神科看護について取り組んでみませんか。

看護部の理念

病院理念に基づいて、精神的健康について援助を必要としている人々に対し、個人の人権を尊重しながら、専門的知識と技術を用い、自律性の回復を通して、その人らしい生活ができるよう支援します。

看護部の目標
  • 人権を尊重し、やさしく、思いやりのあるサービスを提供していきます。
  • 安心、安全、快適に療養していただける治療環境を提供します。
  • 地域連携を密にし、専門チームの一員として質の高い看護を提供します。
  • 最新の知識と技術を身につけるべく、自己啓発に努めます。
教育について

当院においてはキャリア開発としてクリニカルラダーによるレベル別(新人・一人前・中堅・管理者)の教育プログラムを導入しています。組織の目標を踏まえ、自己の能力、目標、ライフサイクルに応じた臨床実践能力の向上に取り組めるようなジェネラリストの育成を目的としています。ほとんどの入職者が中途採用で精神科が初めてという方も多いため、そのような不安を抱えた方もスムーズに業務に入り、専門性を高めていくことができるように援助しています。
内容については年度ごとに教育研修委員がそれぞれのレベルを考慮して年間計画を立てます。新人研修は毎月、いろいろな部署、多職種の講師により、精神科の疾患や看護、薬剤、法律、医療安全や感染対策についてなど基本的な講演をおこない、一般研修では新しい話題やスキルアップの為の企画を取り入れた研修をおこなっています。また院外研修についても全国レベルの学会からトピックスの研修にいたるまで参加を奨励しています。そして職種ごとや部署ごとに勉強会もおこななっています。新たな知識を取り入れ、自己啓発に取り組む動機付けになるように考えています。
さらに精神科看護師として認定看護師などキャリアアップを目指すものに対しても積極的に支援しています。

ページトップへ戻る